信長協奏曲

ep.10 ニセモノは追放せよ! 殿のために死んでいった者たちへ

时长: / 首播:2014-12-15
 延暦寺の一件で、サブロー(小栗旬)はもう信長を続けられないと明智光秀(小栗旬・二役)に話す。家臣たちにどう説明すればよいのかと訴えるサブローに、光秀は代わりに自分が申し開きをすると言う。しかし、サブローは光秀にこれ以上余計なマネはしないで欲しいと遮り、説明は自分が行うと決意した。
 家臣たちを前にしたサブローは、延暦寺攻めが間違っていたと頭を下げる。だが、家臣たちは織田家を守るためには仕方なかったことという見解で一致していた。それでもサブローは、二度と同じ行為はしないと誓い、家臣たちにも念を押す。サブローが大広間を後にすると、光秀も出て行った。その時、池田恒興(向井理)は光秀が忘れた扇子に気づく。拾い上げて開いた扇子の柄は、恒興を驚かせた。
 羽柴秀吉(山田孝之)に疑いを抱く竹中半兵衛(藤木直人)は、重矩(上山竜治)に木下藤吉郎の素性を調べるよう命令する。藤吉郎は、秀吉が改名する前に名乗っていた名前。一方、秀吉は子飼いの蜂須賀小六(勝矢)に、面白いものを見せてやると不気味な予告をしていた。
 帰蝶(柴咲コウ)は、ゆき(夏帆)の将来を憂い、サブローに相談。サブローは前田利家(藤ヶ谷太輔)に、ゆきとデートするよう薦める。だが、サブローは他人の心配をしている場合ではなかった。信頼していた恒興が、光秀が本当の信長ではないかと気づいたのだ。恒興は、光秀、沢彦(でんでん)と密談。ついに恒興は真実を知る。
#1 - 2014-12-17 15:09
(补全中)
感情最终敌不过血统..
#2 - 2014-12-22 16:29
关键是小恒恒爱的那么深沉却发现自己爱错了人又被蒙在鼓里,最终暴走了
#3 - 2014-12-23 01:23
(取经于我何加焉)
小雪死的时候心疼死了啊!!!
#4 - 2014-12-24 14:07
(已脱团_(:3」∠)_)
编剧怎么不快把拜鬼写死啊!
#5 - 2015-1-2 23:12
这集编剧果然是于妈(bgm42)