越路吹雪物語

ep.46 第46話

时长: / 首播:2018-03-13
 歌番組に出演する日の朝、時子(市毛良枝)から珍しく「迎えに行けない」という連絡が入り、美保子(大地真央)はひとりでテレビ局へ。そこで、美保子は時子が最近、美保子についてのグチをこぼしているというウワサを聞く。
 その後、時子は遅れてスタジオにやって来るが、美保子は前夜、時子が自宅に帰っていないことを見抜いて…!?
#1 - 2018-3-13 23:44
(君と目指す彼方へ)
越路吹雪物語 #46
放送日時
    2018年3月13日(火) 12:30 ~ 12:50

番組概要
    名曲「愛の讃歌」を世に送り出した戦後の大スター・越路吹雪と作詞家で越路吹雪の生涯のマネージャー・岩谷時子。昭和の時代を背景に偉大な2人の友情と波乱の人生を描く。

番組詳細

◇番組内容
時子(市毛良枝)の母・秋子(原日出子)が入院したと知り、病院に駆けつけた美保子(大地真央)。なぜ知らせてくれなかったのか…歯痒い思いから時子の頬を叩いてしまう。美保子と時子の友情に小さなひびが…!?そんな時、突如、時子が倒れてしまう。母・益代(濱田マリ)の死をきっかけに、父・友孝(尾美としのり)と共にがん検診を受けた美保子。主治医の杉尾祐介(羽場裕一)からは、2人とも問題なしという知らせを受けるが…
◇出演者
大地真央、市毛良枝
デビット伊東、池津祥子、三倉佳奈、菊池均也
吉田栄作
◇ナレーション
真矢ミキ
◇脚本
龍居由佳里
◇演出
今井和久(MMJ)
◇主題歌
大地真央『ろくでなし』(ユニバーサル ミュージック)
◇スタッフ
【チーフプロデューサー】五十嵐文郎(テレビ朝日)
【プロデューサー】藤本一彦(テレビ朝日)、布施等(MMJ)
◇おしらせ
☆番組HP
 http://www.tv-asahi.co.jp/koshiji/
みどころ
(あらすじ)

 歌番組に出演する日の朝、時子(市毛良枝)から珍しく「迎えに行けない」という連絡が入り、美保子(大地真央)はひとりでテレビ局へ。そこで、美保子は時子が最近、美保子についてのグチをこぼしているというウワサを聞く。
 その後、時子は遅れてスタジオにやって来るが、美保子は前夜、時子が自宅に帰っていないことを見抜いて…!?