吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめる〈4〉 小说

  • 出版社: KADOKAWA/エンターブレイン
  • 价格: ¥ 659
  • 发售日: 2015-04-30
  • 页数: 316
  • ISBN: 4047303836
  • 作者: 野村 美月

推荐本条目的目录

    / 更多目录

    谁读这本书?

    / 12人读过
    「オレが、吸血鬼だからです」――ドラマチック青春ノベル、急展開の第4弾!!

    綾音と距離をおくことを選んだ詩也。"素直な後輩"を演じる彼に綾音が動揺を隠しきれずにいるところへ、さらにいち子が、クリスマス公演は「チーム・ベガ」を離脱したカレナを客演に迎え、ダブルヒロインで行うと発表! 演目は『エロスとプシケー』、神と人間の恋物語。謎を秘めた詩也と正体を隠す愛の神エロスが重なり、綾音は演技が出来なくなってしまい――!? 互いを想いながらすれ違う二人、それを見つめる赤い瞳の少女。彼らの想いが交錯する第4弾!!
    more...

    大家将 吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめる〈4〉 标注为

    收藏盒

    8.3 力荐
    Bangumi Book Ranked:--

    "吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめる〈4〉" 讨论板

    吐槽箱

    smallcat @ 2017-2-17 22:53

    野村老师您好好保重,病了就别揽这么多活儿。。。/ 在意学姐,心疼雫

    日立温 @ 2015-6-4 08:25

    上班三天才看了60页,结果痛下决心用手机花了1个半小时就把剩下的全看完了。先苦后甜的一卷,然后我真的意识到学姐虽然是个好姑娘,但我真的萌不起来,雫也好NAGINON也好MAYUNA也好我倒是都很喜欢,当然最后的告白还是很棒的,最后几个小短篇也很有趣,但我还是想看雫的圣诞节

    更多吐槽 »