蟷螂の檻 4 漫画

  • 出版社: 祥伝社
  • 价格: ¥756
  • 发售日: 2019-06-25
  • 页数: 240
  • ISBN: 9784396784829
  • 作者: 彩景でりこ

推荐本条目的目录

    / 更多目录

    谁读这本书?

      超クライマックス!
      狂愛の腕に抱かれて

      サイコパス執着攻×メス若当主


      躾けられた雌の躰

      「こんな奥、今まで届いたことないでしょう」
      政治家に性接待を強いられた育郎は、
      側に侍るのみだった典彦を責めた。
      しかし典彦は、いびつな独占欲を告げ
      3日間、胎の中を塗りつぶすように育郎を抱いた。

      典彦に不信を抱いた育郎は
      彼との交わりを断つが、
      職場や車中…至るところで雄を咥え込んだ記憶を思い出し
      股を濡らし仕事もままならない。
      若当主として、夫としてあるまじき
      ーーーみだらな雌の躰…。

      典彦の食い荒らすような愛に苦悩しながら、
      育郎は當間家の当主として決断の時を迎えようとしていたーーー。

      下克上主従が織りなす、
      執着と依存の官能時代ロマン。
      more...

      收藏盒

      0.0 --
      Bangumi Book Ranked:--

      关联条目

      评论

      讨论版

      吐槽箱

      更多吐槽 »