パリは燃えているか ― NHKスペシャル「映像の世紀」オリジナル・サウンドトラック完全版

  • 中文名: NHK「映像的世纪」原声完全版
  • 编曲: 加古隆
  • 发售日期: 2000/10/12
  • 播放时长: 52 分
  • 碟片数量: 1

推荐本条目的目录

    / 更多目录

    谁听这张唱片?

    / 3人听过
    NHKスペシャル「映像の世紀」に関する、2枚目のオリジナル・サウンドトラック盤である。さまざまな編成によるテーマ曲「パリは燃えているか」の7つのヴァージョンがアルバムの柱となり、番組中で使用されたが前作には入れられなかったほかの楽曲がその脇をかためる。悲しみをたたえたテーマ曲が、楽器の選び方、組み合わせ方でどのように違った表情を見せるのか。そのあたりが今回の聴きどころだ。

       オーケストラ版は荘重さに特徴がある。ピアノ3重奏版からはしみじみとした感情がにじみ出てくる。そのほかブラス・アンサンブル版、ジャズ・コンボ版などが作られているが、注目はオルガン・ソロ版だ。歌謡曲的と言ったらいいのかカンツォーネ的と言ったらいいのか、布施明が歌ったら似合いそうな雰囲気を漂わせ、ドラマチックにメロディーが歌い上げられる。また、ピアノ・ソロ版のせつなさも心に残る。どこか陰のある寂しげな音楽がアルバム全体の基調だが、その中における色調の変化の幅は大きい。(松本泰樹)
    メディア掲載レビューほか

    加古隆が贈る、NHKドキュメンタリー番組『映像の世紀』のオリジナル・サントラ第2弾がついに登場。番組中に使用された楽曲を網羅し、好評だった前作をさらに上回る内容となっている。
    -- 内容(「CDジャーナル」データベースより)
    more...

    收藏盒

    10.0 超神作
    Bangumi Music Ranked:--

    关联条目

    评论

    讨论版

    吐槽箱

    CocaCola @ 2016-6-20 20:57

    Is Paris burning?这段旋律在耳边回荡,久久不能平息。

    更多吐槽 »