灰と幻想のグリムガル level.9 ここにいる今、遥か遠くへ 小说

  • 出版社: オーバーラップ
  • 价格: ¥ 637
  • 发售日: 2016-08-25
  • 页数: 251
  • ISBN: 4865541497
  • 作者: 十文字青

推荐本条目的目录

    / 更多目录

    谁读这本书?

    / 4人读过 / 1人在读
    何度おなじ過ちを犯せば……おれたちは……。

    ジャンボという名のオーク率いるフォルガンとの戦いが混迷を極める最中、ハルヒロたちはかつてない危機を迎えていた。
    ランタのフォルガンへの寝返り。そして、一人また一人と散り散りになっていく過酷な撤退戦。
    パーティのみんなの安否がわからないまま、ハルヒロたちは自分たちにとってパーティの仲間が、どんな存在だったかを再認識していく。
    失いそうになってはじめて知るそれを、ハルヒロたちは本当に失ってしまうのか、それとも――。
    霧深き千の峡谷(サウザンバレー)で、“孤独"という敵と相まみえる時、灰の中から生まれし冒険譚は新たな一幕を紡ぎはじめる。
    more...

    大家将 灰と幻想のグリムガル level.9 ここにいる今、遥か遠くへ 标注为

    收藏盒

    7.7 力荐
    Bangumi Book Ranked:--

    关联条目

    评论

    讨论版

    吐槽箱

    御坂熊猫 @ 2017-2-11 14:56

    9卷发糖~中间部分开始改为梅莉的视点描述~无非就是新的竞争对手出现迫使梅莉开始自视自身对哈尔的情感~然后分析里一波从加入队伍开始到现今这个时间点对哈尔心境的一些变化~无非就是因为哈尔的笨拙努力还有自我牺牲赢的了梅莉的好感~然后还自我分析了一波择偶观~最后把因为哈尔和死灵妹纸亲昵在一起而带来的痛苦升华(变质?)成了某种别的情感~

    更多吐槽 »