米澤穂信と古典部

  • 中文名: 米泽穂信和古典部
  • 作者: 米澤穂信
  • 出版社: KADOKAWA
  • 价格: ¥1,188
  • 发售日: 2017-10-13
  • 页数: 136
  • ISBN: 4041060516

推荐本条目的目录

    / 更多目录

    谁读这本书?

    / 9人想读 / 4人读过 / 1人在读
    新作短編も収録!人気作家とともに歩んだ〈古典部〉のすべてがここに!

    ある日、大日向が地学講義室に持ち込んだのは、鏑矢中学校で配られていた「読書感想の例文」という冊子。盛り上がる一同に、奉太郎は気が気でない――。
    書き下ろし新作短編「虎と蟹、あるいは折木奉太郎の殺人」の他、古典部メンバー四人の本棚、著者の仕事場や執筆資料も初公開!
    『氷菓』以来、米澤穂信と一五年間ともに歩み、進化を続けている〈古典部〉シリーズについて「広く深く」網羅した必読の一冊。
    more...

    收藏盒

    8.0 力荐
    Bangumi Book Ranked:--

    关联条目

    评论

    讨论版

    吐槽箱

    Umbrage_ @ 2020-11-17 19:33

    新短篇挺不错的,作为访谈集也很不错

    水无月空 @ 2020-11-17 09:55

    挺薄的小册子 访谈非常有意思!两人对谈的形式中发现“作者是这样想的” “这里是打算这样设计的”很有趣 附带的短篇也挺有感觉 (只是米泽老贼你还要让折木被雨淋多久啊!

    windrises @ 2020-11-11 12:10

    到手了

    更多吐槽 »