幼辱~天使たちの檻~

  • 开发: West Vision
  • 剧本: 西矢沙広
  • 原画: 丹下ゲンタ
  • 平台: PC
  • 游玩人数: 1
  • 音乐: M.C.TOM
  • 发行日期: 2005-08-12
  • 游戏类型: 微少女監禁凌辱調教AVG
  • 售价: ¥8,800 (税込¥9,504)
  • JAN番号: 4519229333470

谁玩这部游戏?

/ 2人想玩 / 3人玩过 / 3人搁置
主人公はずっと昔から一人で生きてきた。学生時代に母親が病死し、
父がすぐに連れてきた再婚相手と上手くいかなかったからだ。
最愛の家族、祭里と離れ離れとなり、独りで生きていく日々は辛かった。
たまに祭里が会いに来てくれる時だけが、
かつての幸福な家族生活を思い出させてくれた。
自分を、家族を壊した父親に対する恨み。
土足で家庭に踏み込み、祭里と自分を引き離した継母への憎しみ。
彼らへの憎悪は、年月を追う毎に深く、暗く心に沈殿(ちんでん)してゆく。
そんなある日、祭里から切迫した連絡が届く。
父親が借金を残して蒸発したというのだ。
借金の取立ては厳しく、身の危険を感じた祭里は、
主人公の元に身を寄せることになる。
思いがけず訪れた、家族を取り戻すチャンス。
祭里の到着を今か今かと待ちわびていた主人公の元に現れたのは、
祭里だけではなかった。――そう、継母の娘、凛も一緒だったのだ。
愛する祭里が来るのはいい。
だが、自分と祭里を引き離した一端である義妹までもが、
自分の下に転がり込んでくるとは!
祭里と凛は本当の姉妹のように仲が良いらしく、引き離すことは出来ない。
しかし、その仲睦まじい様子を見ているだけで、
家族との絆が汚されたような気がして、愛憎の狭間で主人公は悩む。
やがて、ふとしたきっかけで積年の恨みが爆発した主人公は
凛をひどく犯してしまう。
行く当てのない凛はそれを受け入れるが、
主人公は負い目と積年の恨みから彼女に冷たく当たる。
だが、そんな狂った関係が、祭里に勘付かれないはずはなかった……。
more...

大家将 幼辱~天使たちの檻~ 标注为

收藏盒

0.0 --
Bangumi Game Ranked:--

评论

讨论版

吐槽箱

更多吐槽 »