アルファベット・パズラーズ 小说

  • 中文名: 字母表谜案
  • 出版社: 東京創元社
  • 发售日: 2004-10-28
  • ISBN: 9784488017118
  • 作者: 大山誠一郎

推荐本条目的目录

    / 更多目录

    谁读这本书?

    / 2人读过
            東京、三鷹市の井の頭公園の近くに“AHM”という四階建てのマンションがある。その最上階に住むオーナー・峰原卓の部屋に集まるのは、警視庁捜査一課の刑事・後藤慎司、翻訳家・奈良井明世、精神科医・竹野理絵の三人。彼らは紅茶を楽しみながら、慎司が関わった事件の真相を解明すべく推理を競う。毒殺されるという妄想に駆られていた婦人を巡る殺人事件、指紋照合システムに守られた部屋の中で発見された死体、そして三転四転する悪魔的な誘拐爆殺事件―精緻なロジックと鋭利なプロット、そして意外な幕切れ。本格ミステリ界期待の俊英が満を持して放つパズラーの精華。
    more...

    大家将 アルファベット・パズラーズ 标注为

    收藏盒

    8.5 神作
    Bangumi Book Ranked:--

    评论

    讨论版

    吐槽箱

    zzhh0131 @ 2021-9-15 20:19

    本质7.5,想了想还是给8分吧,毕竟前三个案子仔细想想是为了让读者陷入某种思维陷阱中的,第四个案子也是在前面的铺垫中才能够成立。不过这前三个案子别说水平,连文笔都跟最后一个没法比,我觉得至少为了读者的体验,也别差别这么大吧......核心诡计也不算少见。只不过最后一个案子各方面都写得好,阅读体验确实不错。

    更多吐槽 »