ゲームの歴史 (3) 小说

  • 出版社: 講談社
  • 价格: ¥1,760
  • 发售日: 2022-11-16
  • 页数: 224
  • ISBN: 978-4065297032
  • 作者: 岩崎夏海、稲田豊史

推荐本条目的目录

    / 更多目录

    谁读这本书?

    / 1人读过
    本書は「ゲームの歴史」について書いた本です。ここでのゲームとは、いわゆるコンピューターゲームのこと。コンピューターを使って電子的な処理をおこない画面にグラフィックを表示させて、それをコントローラで操作して遊ぶもののことです。ゲームはいまや一大エンタテインメント産業となりましたが、その成り立ちを順を追って網羅的に書いたものが本書です。本書の内容は以下になります。

    第17章 任天堂の復活
    第18章 iモードとガラケー
    第19章 インディゲームと『Minecraft』
    第20章 eスポーツとゲーム実況
    第21章 制作者のグローバル化
    第22章 スマホとガチャ
    第23章 ナイアンティックのゲームチェンジ
    第24章 Nintendo Switchという“置き土産”
    あとがき

    一大エンタテインメント産業になったコンピューターゲームの歴史をわかりやすく、文化的背景なども含めて網羅的に徹底解説します。
    more...

    收藏盒

    0.0 --
    Bangumi Book Ranked:--

    关联条目

    评论

    讨论版

    吐槽箱

    更多吐槽 »