TVアニメ「Phantom~Requiem for the Phantom~」インスパイアードマキシ 「ツヴァイ」

  • 艺术家: ツヴァイ(入野自由)
  • 版本特性: Single / Maxi
  • 发售日期: 2009-07-08
  • 价格: ¥ 1,200
  • 播放时长: 21 m
  • 录音: ランティス
  • 发行商: ランティス

推荐本条目的目录

/ 更多目录

谁听这张唱片?

/ 18人听过 / 1人搁置 / 1人抛弃
まさに"衝撃"である。入野自由自身が、これほど歌の上手い人だとは正直
思っていなかったというのもあるが、某ガンダム00の沙慈クロスロードの飾らぬ
演技に感嘆し、そちらのキャラソンをチェックしていた折に発見した、真下耕一
監督作Phantomキャラマキシ...(因みにPhantom自体は冒頭数話のみで全話未視聴)

たおやかなストリングスの序章で幕を開けたかと思いきや、静寂を破るが如く
スタートする、エッジの効いた怒涛のロックサウンドアップテンポ楽曲。確信犯的な畑亜貴の
歌詞が紡ぎ挑発する世界観の中で、入野演じる日本人スナイパー・ツヴァイの
罪と罰と孤独のさなかで彼を忘却の檻の中に閉じ込める圧倒的で残忍な力に抗う様を、
その持ち前の誠実と純粋さでさえ打ち破ろうとする勢いで、文字通り"熱演"する。

ツヴァイというキャラクターそのものが、雰囲気たっぷりなPhantomという
アンダーグラウンド的な世界観の中で、近年の入野自身が元より持っていた
清貧で穏やかな声や演技のイメージを越え、より挑戦的に誠心誠意、反抗し
葛藤している様と奇しくも重なる。―それは静かなる、内なる焔(ほのお)。
諦めと絶望が交差するドラマの中で、それでもどこかで生への痛みに手を伸ばす。

上述の「Who's crying」もだが、c/w「背徳の牙城」も、自らを飲み込もうとする
運命に抗う中で出逢った、ともにコンビを組む美少女スナイパー・アインと同等に
与えられた使命の中、ギリギリの崖上で惹かれ合う様がドラマティックに描かれる。
その透明感のある独特の清涼感漂う声質がdarkerなロックバラードの中に美しく映える。
同様に畑亜貴手掛けるタイトル曲をバックにしたツヴァイモノローグも雰囲気たっぷり。
まるで本マキシ自体がツヴァイと、そして新たな視野に目覚めた入野自身のプロモ
CDの趣を持っているようでもあり、その挑戦的な世界に、とにかく魅了される。
more...

大家将 TVアニメ「Phantom~Requiem for the Phantom~」インスパイアードマキシ 「ツヴァイ」 标注为

收藏盒

7.0 推荐
Bangumi Music Ranked:--

关联条目

喜欢 "TVアニメ「Phantom~Requiem for the Phantom~」インスパイアードマキシ 「ツヴァイ」" 的会员大概会喜欢

评论

讨论版

吐槽箱

愚昧 @ 2019-3-24 11:00

入野自由唱得太帅了

白璧无瑕苦待君 @ 2016-4-17 11:11

背德の牙城开口跪啊,本来觉得入野自由把玲二配的太软了,但是这歌唱的真好听啊

开异 @ 2011-6-4 20:06

其实我比较喜欢instrument

更多吐槽 »