私が大好きな小説家を殺すまで 小说

  • 中文名: 直到殺了我最心愛的小說家為止
  • 册数: 1
  • 作者: 斜線堂有紀
  • 出版社: KADOKAWA
  • 价格: ¥ 659
  • 发售日: 2018-10-25
  • 页数: 272
  • ISBN: 978-4049121117
  • ASIN: 4049121115

推荐本条目的目录

/ 更多目录

谁读这本书?

/ 2人想读 / 8人读过
突如失踪した人気小説家・遙川悠真。その背景には、彼が今まで誰にも明かさなかった一人の少女の存在があった。遙川悠真の小説を愛する少女・幕居梓は、偶然彼に命を救われたことから奇妙な共生関係を結ぶことになる。しかし、遙川が小説を書けなくなったことで二人の関係は一変する。梓は遙川を救うため彼のゴーストライターになることを決意するが…。才能を失った天才小説家と彼を救いたかった少女―なぜ彼女は最愛の人を殺さなければならなかったのか?
more...

大家将 私が大好きな小説家を殺すまで 标注为

收藏盒

7.2 推荐
Bangumi Book Ranked:--

评论

讨论版

吐槽箱

Aeroblast @ 2021-1-13 10:34

20210107_1644 前面老套,中间开始怪味。总体上是那种扭曲爱,阅读体验尚可。但是接近结局不少情节怎么那么随意……

paolino @ 2020-2-1 22:27

不够痛,不够扭曲。

更多吐槽 »