ボクがボクを忘れた理由 漫画

  • 册数: 1
  • 作者: 田村由美
  • 出版社: 小学館
  • 发售日: 1993/2/26
  • 页数: 189
  • ISBN: ISBN-10: 409132438X ISBN-13: 978-4091324382

推荐本条目的目录

    / 更多目录

    谁读这本书?

      内容紹介
      龍三郎は、この頃ちょっと情緒不安定ぎみ。それは全部、新しくできた弟・玉三郎のせいだ。ママもパパも玉三郎に付きっきりで、龍三郎のことなんてちっともかまってくれないのだ。そのくせママは、いつものようにわがままばかり。パパも無理して気を遣っているのがミエミエ。その夜も、ママのために雨の中おつかいに出かけた龍三郎。だがその途中、公園の階段で転んでしまい、頭を打った拍子に記憶をなくしてしまう。何もわからなくなってボーッとしている龍三郎は、通りかかった見知らぬおじさんに連れていかれて…!? ●収録作品 ボクがボクを忘れた理由/ボクが金メダルをとった理由/ボクが名(迷)探偵になった理由/わたしが彼に逢った理由

      出版社からのコメント
      「ここはどこ?ボクは誰?」公園で転んで記憶喪失になった龍三郎が出会ったのは!? 表題作ほか3本を収録した傑作集。
      more...

      收藏盒

      0.0 --
      Bangumi Book Ranked:--

      评论

      讨论版

      吐槽箱

      更多吐槽 »