STEINS;GATE 閉時曲線のエピグラフ 小说

  • 中文名: 命运石之门 闭时曲线的碑文
  • 别名: シュタインズ・ゲート へいじきょくせん -
  • 价格: 通常版:953円(税抜)
  • ドラマCD付:3,800円(税抜)
  • 发售日: 2012年11月9日
  • 其他: ※コミックマーケット82にて先行販売
  • HP: http://steinsgate.jp/epigraph/

谁读这本书?

/ 5人想读 / 21人读过 / 1人抛弃
2010年11月。β世界線。これは岡部倫太郎が、7月28日に牧瀬紅莉栖を救えないまま戻ってきた後の物語。

倫太郎は紅莉栖への想いもタイムマシンへの情熱も封じこめ、ラボへもほとんど足を運ばず、ごく普通の大学生活を送るようになっていた。

そんなある時、大学のセミナーで一人の女性と出会う。その女性の名前は比屋定真帆(ひやじょうまほ)。紅莉栖と同じヴィクトル・コンドリア大学脳科学研究所の研究員で、セミナーにて講演を行うレスキネン教授の助手として来日したのだった。

そのレスキネン教授が研究している『Amadeus』と呼ばれるシステムが、やがて自身を再び陰謀のはびこる世界へと導くことになるとは、このとき岡部はまだ知らなかった。

そう、そこに『彼女』は今もいる———
more...

收藏盒

8.0 力荐
Bangumi Book Ranked:--

角色介绍

更多角色 »

评论

讨论版

吐槽箱

lighthouse @ 2015-5-15 18:53

系列的单行本。贝塔线的这个故事非常有趣,可惜写得不是最好。同一个故事小说(50%)-》漫画(65%)-》游戏(0%)的完成度也是令人头疼。虽然虐到爆,但总而言之还是个冷炒饭的外传呢。。毕竟明明有HE

糯米团子 @ 2014-3-4 15:36

带吐槽的翻译给差评。。。β世界線有真帆这个合法loli=。=居然不是一本完结。。。

61598 @ 2013-5-29 14:30

一口氣看完,糟糕這不是超有趣麼!!這麼晚讀真是罪過!

更多吐槽 »