花小路ゆみ 花小路小町

  • 简体中文名: 花小路小町
  • 别名: 東山由美
  • はなこうじ ゆみ
  • hanakouji yumi
  • 生日: 11月7日
  • 引用来源: wiki

谁收藏了花小路ゆみ?

全部收藏会员 »

职业: 漫画家

千葉県出身。星野小麦としても活躍している。また旧ペンネームに東山由美、花小路小町(作画担当)がある。聖徳栄養短期大学を卒業後、一般企業に就職しプログラマーとなり、趣味で同人活動を行う。

高校時代の友人の代理で、レディースコミックを手掛ける漫画家北川玲子のアシスタントを勤め、北川から笠倉出版の編集長に紹介され『ミステリーLa・comic』(笠倉出版)に「シークレット・メモリー」が掲載され、漫画家デビュー。ペンネームは東山由美(ひがしやま ゆみ)であった。以後、笠倉出版の雑誌や『BE・LOVEミステリー』(講談社)に読み切りが数作掲載される。

講談社への持ち込み時に知り合った2人と共に共同制作を始め、1990年に『BE・LOVE』(講談社)で初の連載となる「烈風KOMACHI」(東山由美名義)が1990年2号から1990年10号まで掲載される。連載中に笠倉出版からの執筆依頼があり、講談社の編集者の言により、ペンネームを花小路小町(はなこうじ こまち)として、『ミステリーLa・comic』(笠倉出版)1990年6月号掲載の「かかとの高いハイヒール」で再デビューする。この作風が受け、以後、花小路小町への依頼が増えたため、東山由美名義での活動は自然消滅していった。花小路小町として青年誌『コミックバンバン』(徳間書店)に「セクレタリー」(原作伊月慶悟)を1990年8月号から同年12月号まで連載。以後、『COLLET』(秋田書店)1993年8月号から1997年1月号に「牝の牙・死んでもらいます」(雑誌掲載時は「死んでもらいます」)といった連載や読切を精力的に発表する。

2010年から『週刊漫画サンデー』で連載された『女神たちの二重奏』はコミックス化はされなかったものの、漫画配信サービスのまんが王国にて電子書籍版の配信が行われた。『女神たちの二重奏』は、2014年に単行本換算で10万部が売れ、まんが王国の2014年下半期売り上げランキングで1位となり、2015年1月26日には単行本が出版されることになった。

最近参与

更多作品 »

吐槽箱