アルカディアの灯火

  • 剧本: 健速早狩武志
  • 人物设定: JUNNY、KeG
  • 原画: JUNNY、KeG
  • 企画: 健速早狩武志
  • 别名: 楽園の守護者
  • マリーベルは死んだとパパに伝えて
  • 平台: PC
  • 游戏类型: ADV
  • 游玩人数: 1
  • 发行日期: 2015年2月27日
  • 售价: 1,000円(税抜)
  • 官方网站: http://www.nostalgicchord.com/products/arcadia/index.html
  • 彩色: JUNNY、KeG
  • 开发: NostalgicChord

谁玩这部游戏?

/ 32人想玩 / 8人玩过 / 1人在玩 / 2人搁置
PartⅠ楽園の守護者
そこは、20年も前に放棄された、廃墟の町。
イース=カリィオード中佐率いる第12ASB大隊は、
ボロボロで人気のないダウンタウンの中を進軍していた。
彼らの敵は、たった1人。
ただそれだけの相手を倒すため、イースは大勢の部下を引き連れて進む。
『センサーにSB粒子反応! 13時方向、距離800メートル!』
「おいおい、いきなりバニッシュブラストかよぉ!?」
「勘弁してくれぇ、ダンナァ………」
「総員っ、対ショック姿勢っ!!」
閃光と同時に、町を激震が襲う。
「勘弁してくれっ、俺はまだ死にたかねえぞぉっ!!」
周囲の建物が吹き飛ぶ中、兵達はただ祈りながら身を伏せていた。
やがて、再び静寂を取り戻した闇の中で、彼らは口々に安堵の声を漏らした。
「は、はずれたっ!?」
「けどよ、無事には済んだが………生きた心地がしねえ………」
「まったくだ………まるで容赦なしだぜ………」
そこに、戦術支援コンピュータを通じて、オペレーターから通信が届く。
『中佐、目標を発見しました』
「よくやった」
画面に送られてきた男の姿を確かめる。
年齢はイースと同じ、40代に見えた。
その大柄な体は装甲服に包まれ、胸部装甲には15個の勲章が並ぶ。
幾多の戦場において多くの武勲をあげた、歴戦の勇者である証だった。
男は、小さなビルの屋上に立ち、町を見下ろしていた。
その姿を確認したイースは、部下達に命令を下した。
「総員、戦闘態勢。ここからは一瞬も気を抜くな。敵は地球最強の男なんだからな」

PartⅡマリーベルは死んだとパパに伝えて
「バカな……嘘だろ」
それは突然の出来事だった。
ある日、着の身着のまま、見知らぬ異世界に放りこまれる。
一生のうちにたった一度でも、そんな体験をした人間はおそらくごく僅かだろう。
そして、結果訪れた世界では、人型をした怪物(モンスター)が我が物顔で山野を跳梁し、
中世のような城壁都市では魔法使いが手もふれずに病を癒す、となれば、心身ともに衝撃を感じるのはあたりまえだ。
正直、それは中学生が作文に描く安易な物語的世界のようで、語る自分でさえ気恥ずかしさを覚える。
僕、草薙悠也はそれまで、れっきとした理系の学生であるだけでなく、自他共に認める重度のサイエンスフリークだった。
だからもし他人からそんな話を聞かされたら、大笑いしつつ内心でそいつを愚かな妄想家と軽蔑したに違いない。
けれどそんな異常現象がいざわが身に降りかかってみると、これは一種異様なインパクトがある。
そして、僕はそういった、常識から外れた出来事には激しく動揺するタイプだった。
なまじ科学を信奉しているぶん、とにかく理屈ぬきにダメなのだ。弱いのだ。
だから、
こうしていまになってみれば理解できる。翠や子供たちの存在に、あの頃の僕は間違いなく救われていたのだと。
予告もなしに、この世界へと落ちてきたその日から、僕は翠と二人、
幼い子供たちをかかえ、ただひたすらに必死だった。
more...

收藏盒

7.0 推荐
Bangumi Game Ranked:--

评论

讨论版

吐槽箱

あさひはるか @ 2017-5-24 16:55

一个文青一个大老师,到底会擦出什么样的火光呢【滑稽】

ハッカちゃん @ 2016-4-24 22:40

大老师终于让我湿 另外一个...最后看了个茶番是要闹怎样...实在无法接受

KizamiS @ 2015-6-13 12:39

只玩了早狩那篇。画风绝赞,单为了画面也有满满的通关动力。世界观挺有意思,最后那一群人一堆言论让我感觉这就是一部学霸穿越记~~由于短篇点到为止总以为有些遗憾。

御門瑠璃 @ 2015-3-3 14:40

挺良心,两篇写的质量都还不错,虽然展开很常见。

更多吐槽 »