千年出版社第一編集部の編集男子が好きなもの〜ちょっぴり懐かしい都市伝説編〜

  • 艺术家: 水中雅章 / 海渡翼 / 新恋 / 柊一希
  • 版本特性: Digital
  • 发售日期: 2021-07-18
  • 价格: ¥1,980
  • 厂牌: 千年楽屋
  • 插图: 煮たか
  • 脚本: 満艦飾まきぞう(studio EDGE inc.)

推荐本条目的目录

    / 更多目录

    谁听这张唱片?

    / 1人听过
    ストーリー
    創業62年の中堅出版社・株式会社千年出版社に勤める4人の編集男子(1人はアルバイト)は今日も元気に楽しくお仕事中。年齢も性格もバラバラの4人だけど相性は…ほどほどにいい感じ? 
    目下の悩みは雑誌のヒット企画が生まれないこと。そんな時、降って湧いた都市伝説の話。にわかに活気づく編集男子たち。果たして企画はうまく成立するのか? 
    そのほか、編集男子たちの会社での日常を“ガツガツしないマイペースな令和スタイル”でまとめたオムニバスドラマ。


    月見里 『ねえ、九(いちじく)くん、もっとこの類の話は知っているのかな?』

    九   『ありますが、あの、なんの話をしてるんですか?』

    大豆生田『ああ、新年度に発表する企画を考えてんだよ。なかなかいいのが思い浮かばなくてさ』

    四月一日『で、俺が最近人気の都市伝説系覆面ユーチューバーの話をしたの。副編、この類の話全然知らないみたいでさ』

    大豆生田『それで、思い出したんだ、九(いちじく)の学校の怪談』


    キャラクター

    月見里 幸太郎
    (やまなし こうたろう)

    CV:水中 雅章

    株式会社千年出版社 第1編集部 エンターテインメント・サブカルチャー部門
    副編集長 29歳
    2011年入社当初は文芸部、主に純文学を担当していたが、2018年に配置転換で第1編集部へ。
    根っからの生真面目さでなんとか2年間、同編集部に勤めているがなかなかヒット企画が生み出せないでいる。先輩からの信頼は厚く、また温和な性格から後輩からも慕われている。



    大豆生田 健吾
    (おおまめうだ けんご)

    CV:柊 一希

    株式会社千年出版社 第1編集部 エンターテインメント・サブカルチャー部門
    編集者 25歳
    2017年入社。千年出版社が文芸1本からエンタメ・サブカル方面にシフトする1年前に入社したため、色々混乱もあったが自信家気質が功を奏して今の所、業務に関しては支障をきたしていない。入社してから3年間、月見里と行動を共にすることが多く、月見里の力になりたいと思っている。


    四月一日 新一
    (わたぬき しんいち)

    CV:海渡 翼

    株式会社千年出版社 第1編集部 エンターテインメント・サブカルチャー部門
    編集者 22歳
    2020年入社の新人編集者。エンタメ・サブカル要員として入社したため、若者カルチャーに詳しい。ただ、敬語が使えない、空気が読めない、根本的に社会人として何かが足りないところがあり(平たく言うとチャラ男)、周囲からは一歩引かれている。企画提案してもまだ何も採用されていないが、気にとめることもない。

    九 一
    (いちじく はじめ)

    CV:新 恋

    株式会社千年出版社 第1編集部 エンターテインメント・サブカルチャー部門
    アルバイト 20歳
    2020年6月から千年出版社第1編集部でアルバイトをしている。天真爛漫で明るい性格。仕事も丁寧にこなすので編集部員に好かれている(四月一日とは正反対)。国内・海外の都市伝説に詳しく、完全匿名で素性を明かさないオカルト系覆面ユーチューバーとして活動している。
    more...

    曲目列表

    收藏盒

    0.0 --
    Bangumi Music Ranked:--

    评论

    讨论版

    吐槽箱

    更多吐槽 »