楽園殺し 2 最後の弾丸(ラスト・バレット) 小说

  • 插图: ろるあ
  • 出版社: 小学館
  • 价格: ¥704
  • 发售日: 2021-09-22
  • 页数: 322
  • ISBN: 978-4094530261
  • 作者: 呂暇郁夫

推荐本条目的目录

    / 更多目录

    谁读这本书?

      わたしは完璧を目指したーー。

      「ひさしぶりだな、バレト候補生」
      「狼士会首領、ルーガルー……粛清するわ」

      ついに砂塵兵器を稼働させたルーガルー。
      その計画の完遂を防ぐため、シルヴィは決死の粛清戦に臨む。

      かつて近接戦最強と謳われた強敵を前に、シルヴィの立てた戦略はーー

      「さようなら、チューミー」
      「あのとき、本当はなんて言うつもりだったの?」

      ーー交錯する白と黒。2人の少女、1つの運命。

      獣人麻薬を巡る至高の復讐劇は、思いも寄らぬ最終局面(クライマックス)へ。

      「嘘をつくとき、そっと目を伏せる。あなたの仕草が、大好きだったの」

      その日。渇いた夜空を割るような、最後の銃声が響いた。
      more...

      收藏盒

      0.0 --
      Bangumi Book Ranked:--

      评论

      讨论版

      吐槽箱

      更多吐槽 »