我が名はネロ 漫画系列

  • 中文名: 尼禄
  • 册数: 2
  • 作者: 安彦良和
  • 别名: 一代暴君
  • 我就是尼禄
  • 出版社: 中央公論新社
  • 连载杂志: 月刊コミックビンゴ

推荐本条目的目录

/ 更多目录

谁读这个系列?

/ 3人想读 / 13人读过 / 1人在读
紀元1世紀のローマ帝国皇帝ネロの即位(54年)から自殺(69年)までの歴史を題材とした作品である。

ネロの治世の事柄を丁寧に描きつつも、当時まだユダヤ人の胡散臭い新興宗教に過ぎなかったキリスト教についても触れられている。

連載雑誌の『コミックビンゴ』は文藝春秋がコミック分野へ進出するための雑誌だったが、売れ行き不振で作者の予想以上に短期間に廃刊になり、描き下ろしを加えて単行本で完結した。そのため、後半の描きこみはコンパクトになって尻すぼみの感は否めない。それでもラストへのストーリーの運び方において、作者の決めていたところに持ち込むことに成功した点は評価される。
more...

大家将 我が名はネロ 标注为

收藏盒

7.6 力荐
Bangumi Book Ranked:--

单行本

关联条目

    评论

    讨论版

    吐槽箱

    NUTSHELL @ 2019-6-8 23:42

    不只是渲染尼禄的无道也肯定了尼禄的能力和政绩,说到底有皇帝的能力但是却没有皇帝的品性,这是尼禄最大的悲剧来源,这本属实好看。PS.正好在尼禄的忌日看完,好巧

    dc纸片 @ 2017-11-24 05:16

    签本

    ntmarie @ 2016-1-27 06:39

    确实负面人物塑造的很成功

    春夏秋冬眠 @ 2015-6-19 15:07

    很成功地塑造了一个精神病人。

    更多吐槽 »