奇譚蒐集録—北の大地のイコンヌㇷ゚— 小说

  • 出版社: 新潮社
  • 别名: キタンシュウシュウロクキタノダイチノイコンヌㇷ゚
  • 价格: 781円
  • 发售日: 2020/6/24
  • 页数: 368
  • ISBN: 978-4-10-180194-0
  • 作者: 清水朔
  • 插图: 今井喬裕

推荐本条目的目录

/ 更多目录

谁读这本书?

    流れ歩く村(ヤイケㇱテコタン)、滅亡の謎。彼我のどちらが鬼なのか。

    大正三年、帝大講師・南辺田廣章(みなべだこうしょう)と書生・山内真汐(やまうちましお)は北海道・室蘭港に降り立った。流れ歩く村(ヤイケㇱテコタン)――鬼の襲撃を恐れ、アイヌに擬態し隠れ住むその村には、男女が入れ替わる奇妙な婚礼が伝承されていた。今は亡きその村の、最後の『神に聴く者(イコンヌㇷ゚)』である女のもとに彼らが辿り着いたとき、過去と現在の謎が繋がり、悲しき真実が浮かび上がる。ふたりの少女の贖罪に涙する、民俗学ミステリ。
    more...

    收藏盒

    0.0 --
    Bangumi Book Ranked:--

    评论

    讨论版

    吐槽箱

    更多吐槽 »